So-net無料ブログ作成
検索選択

リベンジ 【カシオペア返却回送・高崎鉄道ふれあいデー】 [EF64]

DPP_3673.JPG
前回、雨の中撮影した土樽俯瞰、悔しいのでリベンジに行ってきました・・・11月7日、土樽は雲ひとつない素晴らしい天気でした・・・

前の週の金曜日、4日の時点で、すでに7日には晴れ予報が出ていましたが、この時期の天気は予報通り行かないこともあり、現地に着くまで、不安が頭によぎっていました・・・

前日、早めに就寝したこともあって、目覚ましよりも早く起床・・・4時半に家を出発し途中、コンビニで朝食を購入しても6時前には発電所の前に到着しました・・・

さすがに一番乗りかと思いきや、すでに先客がいらっしゃる様子・・・

11月は毎週運転されるとはいえ、チャンスは4回・・・その4回が全て晴れるとは限らないので、少ないチャンスをものにしようと、皆さん必死さは同じようです・・・

車の中で朝食を食べて、登頂・・・先客の方は、踊り場の中央に構えていらっしゃったので、撮影したかった左端を難なく確保できました・・・

後は列車が来るのを待つのみ・・・後、前回と違い、気温がだいぶ下がっているので、寒いです・・・鉄橋には太陽が当たっているのですが、私個人に当たっていないので、太陽早く昇らないかなと祈るだけ・・・

11時45分・・・先日と同じブロアー音を響かせながら、青色、赤色の機関車に引かれ、銀色を客車が現れました・・・結局、私に太陽が当たったのは、通過15分前・・・寒かったです・・・

でも、快晴の中、撮影出来た俯瞰の一枚は気持ちをだいぶ暖かくしてくれました・・・
DPP_3681.JPG
広角でも一枚・・・
素晴らし紅葉が後ろの山に広がっていました・・・気持ちのいい一枚でした ・・・

急いで山を降りて、車で追いかけます・・・
高崎にてEF64を切り離すため、40分の停車があるので、追い抜きも楽です・・・
DPP_3674.JPG
向かった先は、倉賀野~新町間の烏川に架かる橋梁へ・・・
この時間、光線が一番いい場所なんですが、長編成は鉄橋に隠れてしまうのが傷です・・・しかし、最高の光線状態で撮影したいので、この場所をチョイス・・・
ヘッドマークがない回送状態のカシオペアとなりました・・・
DPP_3650.JPG
ここからは、10月29日に行われた高崎ふれあい鉄道デーについてお送りします・・・
DPP_3645.JPG
高崎駅横の留置線にて行われた、このイベント・・・目玉は高崎らしく機関車が大集合する撮影会です・・・これだけ多くの種類の旅客機が集まるのは高崎ならではです・・・

今回は吹田からEF66-27号機が高崎までやってきてくれました・・・
まさかニーナとSLが並ぶとは・・・
DPP_3647.JPG
高崎では当たり前のブルーサンダーことEH200と東北線の主、金太郎ことEH500が連結されていました・・・EH級同士の連結・・・通常の重連よりもやはり長く感じました・・・
DPP_3648.JPG
休憩場所に使用されていたのは115系4連のT1146編成・・・モハ115系が連結された貴重な編成です・・・211系の投入により、115系4連も風前の灯状態です・・・
DPP_3649.JPG
出口では駅長さんがお見送り・・・高崎線の駅長さんたちだそうです・・・一応、高崎から南にむかって並んでいるそうですが、深谷の駅長さんだけ、不在だったようで・・・
DPP_3652.JPG
イベント終了後、高崎機関区まで回送されると思い、電車区横の線路脇へ・・・
思ったよりも早く、入れ替えが開始され、光線が当たる位置に着く前に、EHの重連がやってきてしまいました・・・
DPP_3653.JPG
続いてやってきたのはニーナ・・・
連結してまとめて回送するのかと思いましたが、単機でやってきました・・・
走行を撮影するのは久しぶりです・・・まだまだ元気に動いてもらいたいのですが・・・
DPP_3654.JPG
続いてEF60が・・・SLの単回が撮影したいのですが、なかなかやってきません・・・
DPP_3655.JPG
そして続いてやってきたのは、逆に出庫するC61・・・この日YOGISHAみなかみ号を牽引するため、倉から出てきました・・・
元々、この列車を撮影したく、次の長野原行きで帰宅しなければならないので、撮影はここまで・・・
DPP_3656.JPG
入れ替えの為、一旦停止中をパチリ・・・
沈みかけの光線がいい感じに当たってくれました・・・
DPP_3657.JPG
そして、その日のSLYOGISHAを大正橋の俯瞰にて・・・
おもったより暗くなりすぎず、シャッタースピードを下げずに済みました・・・
しかし、速度が遅くて流れない流れない(笑)
銀河鉄道の様に撮影してみたかったのですが、難しかったです・・・まここもリベンジしなくては・・・
nice!(32)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 32

コメント 5

レイルファンにっしー

燕っ子さんこんにちは。

おそらくきっと行かれてたであろうと思ってましたが、やはり!と言う感じです。晴れカットのカシオペア無事に捕獲できて良かったですね。なにせ日本で見る事の出来る唯一の長大客車編成ですからね~。

それと高崎のイヴェント、EF6627が来るだけでこれほど華やかさが増すのは、やはりこの機関車の持つオーラの差ですね。マークなしで展示された事もかえってよかったのではないかと思います。
by レイルファンにっしー (2016-11-20 08:28) 

やまびこ3

リベンジの俯瞰、快晴の中で撮れたのですね。おめでとうごさいます!
ニーナは復活してまた走り始めましたね。機会があればカメラに収めたいです。
by やまびこ3 (2016-11-20 08:40) 

燕っ子

レイルファンにっしー さん・・・
コメントありがとうございます・・・土樽俯瞰、完全に意地です(笑)
晴れと解っていたので、熊鈴つけて3脚2本 カメラ3台 レンズ4本を担いで昇ってきました・・・今思えば、バッテリーグリップ外しておけばよかった・・・

帰宅後、足パンパンです・・・

高崎でのイベントはパンタを上げて、ライト点灯してくれるので絵になりますよね・・・強いて言うなら、D51とEF66の場所を入れ替えてほしかったです・・・

やまびこ3 さん・・・
コメントありがとうございます・・・牽引の機関車狙いではなく、天気予報とににらめっこして撮影に行ってきました・・・

485系を追いかけていた時の経験から、この時期、晴れる回数が少なくなることが何となくわかっていましたので・・・
貴重な機会をゲットできてよかったです・・・

最近(というか先週)気付いたのですが、EF66の運用で倉賀野まで来るものがあるですね・・・新町で踏切待ちをしていたら、目の前を0番台が通過・・・
ニーナがこの運用に充当したら、撮影に行きたいと思います・・・
by 燕っ子 (2016-11-21 08:48) 

芝浦鉄親父

EH500とEH200の重連、見ごたえがあります!
私の年代では、EF6019は茶色が、一番しっくりとくるのですが・・・、いつか塗り替えてくれませんかね!?

by 芝浦鉄親父 (2016-11-23 22:27) 

燕っ子

芝浦鉄親父さん・・・
コメントありがとうございます・・・
EF60が茶色、いいかも知れませんね・・・
私も、EF64 37号機の茶色に違和感を感じているので、青色に戻してほしいと思っているところです・・・

塗り替えが先か、廃車が先か・・・
by 燕っ子 (2016-11-28 13:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0