So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

さようなら、かぼちゃ、お世話になりました・・・ [115系]

DPP_4604.JPG
【3/21 9132M 横川~西松井田にて】
高崎の115系が引退を迎えました・・・「とうとうお別れか~」なんて思えるほど、ここの115系は考え深いものがあります・・・

なんっていても一時期、私の生活の中に溶け込んでいた電車だったからです・・・

部屋の前をゆっくり通過すれば吾妻線、唸るようなブレーキ音が響けば上越線・・・徐々に音が大きくなっていくフランジ音がすれば上り列車・・・

通勤時、大崎のガードから見上げると、まとまった顔がより一層綺麗に見えて、かっこよかった前面・・・

群馬への赴任に向かった時、神宮からの帰り道、中里へのスキー、宇都宮の親友と飲むために向かった両毛線・・・いつ乗っても迎えてくれたやわらかい椅子とボックス席・・・

冬の高崎駅で扉を手で開けた時に、迎えてくれる暖かい車内・・・

今、思い出せばいい思い出ばかりです・・・

本当はお別れしたくないけど、最後の雄姿を見届けに撮影に行ってきました・・・
DPP_4603.JPG
【3/21 9131M 西松井田~横川にて】
さよなら列車は午前中高崎~横川を往復・・・午後は高崎~水上を往復・・・
追いかけなくても4回撮れます・・・

車で行くか列車で行くか・・・考えましたが・・・即決で列車と決まりました・・・

理由は現地の天候が曇り時々雪予報・・・
晴れならば、撮影地が限られ、混雑が予想されるのですが、曇りならば・・・どこで撮ってもあまり変わらない・・・
ただ、混雑が予想されたので、移動回数が少ない場所で撮影することにしました・・・

ヘッドマークが付きますが、そこまで大きくないと判断し、ヘッドマークが大きく写せるカーブを選択することにしました・・・

真っ先に思いついたのが横川発車直後のカーブ・・・
復路を本命にし、往路は同じ場所で撮影することにしました・・・

現地に到着してみると、すでに40人程・・・予想より混んでました・・・

振り返ると往路も撮影出来そうなので、後は待つだけ・・・

だんだん強くなる雪に、体が答えそうでしたが、それよりも落ち込んだのは現れた列車を一目見たとき・・・

ヘッドマークが・・・
DPP_4635.JPG
【3/21 9743M 横川~西松井田にて】
駅で撮影会が行われるはずなので、雪は落としてくれるはず・・・

なんて淡い期待をして待ちます・・・

だんだん強まる雪に、線路も積雪してきました・・・今、三月なのに・・・

強まる雪に、ヘッドマークが写らなくなる可能性が出てきたので、サブカメは、せめてヘッドマークだけでもと思い、思いっきりアップに・・・
IMG_2896.JPG
【3/21 ソースかつ丼】
撮影後、すぐに撤収・・・列車の本数が少ないので、1本逃すと大変です・・・

高崎駅にて昼食を調達する予定でしたが、売店も弁当やも立ち食い蕎麦も鉄ちゃんで混雑・・・

これは予想外でした・・・

そして撮影地も当初、予定していた渋川周辺で撮影すると、雪の影響で往復共にヘッドマークが写せなくなる可能性が出てきました・・・

どちらか片方だけでも写したいので、思い切って水上周辺で撮影することに・・・

乗り込んだ上越線はやはり混んでる・・・運悪く、水上から長岡行に接続する列車だったようです・・・

青春18切符の使用期間は、接続する、しないで車内の混み具合が違います・・・

それでも渋川を過ぎるとだいぶすいてきました・・・

昼飯は、水上駅前おなじみのラーメンきむらに・・・と、考えて、お店に着いたら、定休日でした・・・

隣の定食屋さんで、群馬名物「ソースかつ丼」をいただき、おなかもいっぱい、午後の撮影に挑みます・・・
DPP_4605.JPG
【3/21 9743M 上牧~水上にて】
関越交通の上毛高原駅行のバスに乗って、霊泉の入口へ・・・

いつ来ても胡散臭い看板です・・・

ここも上り、下りが一緒に写せる場所・・・私のような列車移動派には貴重な撮影地です・・・

上越線は撮影できる場所が多いせいか、散らばってくれたおかげで、この場所は7人程の混み具合でした・・・

前面扉に雪を付けた列車は、ヘッドマークだけ雪が落とされたおかげで、文字は見えました・・・

超アンバランスでしたが・・・
DPP_4606.JPG
【3/21 9746M 水上~上牧にて】
復路も同じ場所で・・・振り返るだけで撮影出来ます・・・

雪はやみ始めましたが、代わりに雨が・・・どうやらこの日は鉄してはダメな日のようです・・・

水上駅でも撮影会が行われる為、折り返し時間が少しありましたが、それでも1時間未満・・・

先ほどの7人は5人に減りましたが、この場所で5人集まったのは初めてです・・・

晴れていれば、順光になるのに・・・

編成の尻尾と、電柱が被りそうなので、手前に引きつけようと、空を大きくしましたが、先頭が0角度の時に、かろうじて尻尾は電柱の後ろに残ってくれました・・・
DPP_4636.JPG
【3/21 9746M 水上~上牧にて】
サブカメは縦アンで・・・

SLみなかみ号の前後にやってくる115系、6両編成の746M・・・

駄賃がてら撮影していましたが、南向きに走る上り列車だけに光線も最高で、よく撮影していました・・・

地方では色が塗り替えられているのに、高崎支社だけは頑固に湘南色を貫き通し、撮影しがいがあった車両でした・・・

渋川に帰った時に会えなくなるのは寂しいけれど、新しい?211系が次の思い出を造ってくれるものだと信じています・・・

さようなら、かぼちゃ色の電車・・・
nice!(30)  コメント(4) 

nice! 30

コメント 4

あおたけ

高崎115系のさよなら運転、
雪に見舞われるとは驚きましたよね!
私も信越線へ撮影に行ったのですが、
復路の正面側は雪でマークが見えなくなっていて、
一円玉状態でした(笑)

でも印象深いラストシーンだったと思います(^^)
by あおたけ (2018-04-16 20:06) 

燕っ子

あおたけさん・・・
コメントありがとうございます・・・
まさか3月に雪が降るとは・・・おかげで寒い思いをしてしまいました・・・

やはりあの雪だとヘッドマークは一円玉になってしまいますよね・・・横川で往路が現れた瞬間は全員溜息でした・・・

時代なのか、高崎の115系のさよなら運転にあれほど撮影者が集まるとは思いもよりませんでした・・・宇都宮線の時はまばらだったのに・・・
by 燕っ子 (2018-04-18 21:05) 

JR浜松

切ない雪に感じます。
113系、115系とも本当にお世話になりました。
足利にいた時は両毛線を走る115系、35年前はまだまだ全盛でした。
時が経つのって早いですね。

by JR浜松 (2018-04-19 16:37) 

燕っ子

JR浜松さん・・・
コメントありがとうございます・・・
よく運転台にかじりついていた時、初期車が混じっていてマスコンが大型のものに出会うと、当たりくじを引いた感覚になったのを覚えています・・・
そこまで時間はたっていないのに、もう会えないと思うと寂しいです・・・
by 燕っ子 (2018-04-22 10:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。